ドルチェグストをカーディーラーで使っていて、自宅用に購入しました。

ネスカフェ体験談

ドルチェグストとの初めての出会い

先日、カーディーラーに、12か月点検のために出かけたときのことです。点検が終わるまで、1時間ちょっとの時間がかかる、ということで、ディーラーの店舗内で待っていました。
以前ですと、そういうときには、女性の方が、飲み物は何がよいか、と尋ねてこられ、希望のものを入れてくださっていたのですが、今回は違っていました。

自分であちらに備え付けのマシンを使って好きなものを入れて下さいというのです。それがドルチェグストとの初めての出会いでした。
私の家には、主人が自分用のバリスタを持っていて夫が毎朝毎晩バリスタを使って、インスタントコーヒーを美味しそうに飲んでいる姿を横目で見ていましたが、それとはまたちょっと違ったものでした。

親切に初めての方でも利用できように、説明書きまで手書きで用意されていて、それを見ながらカプセルをセット(セットと言っても置くだけ)して、ボタンを押してコーヒーが抽出されるのを待つのみです。

初めてのドルチェグストを使って自分で淹れてみる

このようにして、初めてのドルチェグストを使って自分で淹れてみることにしました。
家にあるバリスタでは、夫はインスタントコーヒーをブラックで飲んでおり、このドルチェグストもコーヒーだけが飲めるのかなと思っていたら、ドルチェグストは少々違っていました。

数多く有る種類から自分の好みのカプセルを選んでカプセルホルダーにセットする
、というものでした。
好きな時に好きな味が味わえるなんて、とてもありがたい事で、気分が癒されます。

機械物が苦手の私ですが、セットするだけってとても楽チンでした。
勿論最初のセットする一瞬は、少々戸惑いましたけど。

私が選んだドルチェグストのカプセルは抹茶です。

いつもは飲まない抹茶を選んでみました。どうしてかは、いつもバリスタでコーヒーを飲んでいるからで、また物珍しさもあって抽出もじっと見ていましたが、待ち時間らしい待ち時間はなく、あっという間に抹茶の美味しいそうな飲み物ができていました。

もちろん、当然に美味しくいただくことができました。

点検も終わり、早速家に帰った私はネスカフェのドルチェグスト公式サイトからドルチェグストを注文しようと思い探していると、横目で夫がドルチェグストを買うのと・・・家はマンションで狭いし、既にバリスタがあるし、それがキッチンに有りましたので、新しいドルチェグストを何処に置くのかで話し合いになりましたが、近所の妹の所にバリスタは譲り私達はドルチェグストを購入しました。

一点注意です、購入ではなくレンタルになりますね、カプセルを定期便で購入すればドルチェグストは無料で借りられる
のです。
最初はドルチェグストが購入できなければ、またディーラーに行った時の楽しみにしようかと思っていたのですが、借りられると分かると迷う事無しで申し込みしました。
だってお得ですから。
購入に進む➡https://shop.nestle.jp/